THESE DAYS


いつの日か自分自身でいられなくなる時が来るであろう。
いつの日か心臓が止まり、最後の拍動を迎えるであろう。
いつの日か時計の針が止まり、時間というものが意味を失うであろう。
いつの日か爆弾が落ちてきて、全てが静となるであろう。
それでも、何も問題ない。
特に問題はない。
そう、特に何も問題はないんだ。
でも、君だからそんな事が言えるんだ。
傷ついた事なんてないだろ。
そしてプライドを奪われたことなんてないだろ。
今までに、一度も。
きっといつの日か、
傷つく事もあれば、
プライドを奪われる事もある。
いつの日か
きっと近いうちに。
いつの日か瞳を閉じ、そして痛みが消える日が来るであろう。
いつの日か望むことを忘れ、恐れる事を覚えるであろう。
それでも、何も問題ない。
特に問題はない。
そう、特に何も問題はないんだ。
でも、君だからそんな事が言えるんだ。
傷ついた事なんてないだろ。
そしてプライドを奪われたことなんてないだろ。
今までに、一度も。
きっといつの日か、
傷つく事もあれば、
プライドを奪われる事もある。
いつの日か、
きっと近いうちに。
それでも、何も問題ない。
特に問題はない。
そう、特に何も問題はないんだ。
平気だなんて言わないでくれ。
大丈夫だなんて言わないでくれ。
問題ないなんて言わないでくれ。
いつの日か心臓がとまり、最後の拍動を迎えるであろう。
それでも、何も問題ない。
でも、君だからそんな事が言えるんだ。
傷ついた事なんてないだろ。
そしてプライドを奪われたことなんてないだろ。
今までに、一度も。
きっといつの日か、
傷つく事もあれば、
プライドを奪われる事もある。
いつの日か
きっと近いうちに。
いつの日か
いつの日か
いつの日か

Songwriters
DAVID ERIC GROHL, TAYLOR HAWKINS, CHRISTOPHER A. SHIFLETT, NATE MENDEL, PAT SMEAR

video & music

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *