christノmass

クリスマス。英語表記にしてみるとクライストのマス。キリストのミサということである。
確かクリスマスは24日の日没から25日の日没までと教わった記憶があるが、
tokyo zooの園内は忙しい。25日には正月への準備が始まる。
そして最近知った事がフライドチキンを食べる風習があるという事である。

ヴァレンタインズデイのチョコレートみたいなことだろうか。
この時期はロナルドもカーネルには頭が上がらないようだ。
(調べてみると2013年は5日間で6,610,000,000円での過去最高売上という数字)

幼少の頃は少し辛かった記憶がある。
比較的早い時期にサンタクロースの存在について確信してしまったのだ。
1. 目にするサンタクロースのほぼ全員が付け髭であるということ。
2. 望んだプレゼントが届いた事がない。
3. なかなか寝付けなかったので、両親がプレゼントを置くのを何度か目にした。
以上の理由から、園児の頃にはサンタクロースを信じるフリをする必要性が生じてしまったのである。
そして、今となってはどういう集まりであったのか不明ではあるが、”べんきょうかい”というこの名の集まりのおけるクリスマス会は退屈で仕方がなかった。まさに、Langston HughesのSalvationであった。
当時の僕にはこの”べんきょうかい”と“ばいぶる”という言葉がセットであった。

クリスマスのご予定は?

I just hit the gym and go see my family.


Merry Christmas


メリークリ○○ス

video & music

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *